FC2ブログ

My IMPREZAとMacの変化を公開します。また、日々のことについて独り言を書いてます~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【最強☆車ブログランキング】
どうしようかと迷いながらポイント割引を使い1万6千円ほどで買いました。
マイクロソフト「Office2008 for Mac」

仕事上、ワード、エクセルそしてパワーポイントが必需品。
また、Windows環境の中、MacでWindows版との互換性を保つためにも不可欠なので買いました。

UB化されたことで昨年末に買ったインテル搭載のMacBookでとれだけ快適作業が
出来るか期待したのですが・・・。

起動は相変わらずもっさりです。作業自体はいくらかスムーズに動くような気がします。。。
インターフェースはスッキリとしWindows版とほぼ共通化されてます。そしてMacとの親和性もよくなってます。(ただXPとVistaの違いくらい操作に慣れるには苦労しそうです。)

まだ発売間もないことから不安定との報告もあるみたいですので使用には注意が必要かも!?
エクセルは以前のバージョンで作成したファイルを開くとエクセルが起動しファイルが開くまでにけっこう時間がかかります。(ワードのファイルは直ぐに開きます。)

で、一番の困りどころはエクセルでVBが使えないことです!!!

そんな事知らなかったので、マクロが起動しないのでネットで調べてみたら2008から採用しないことになったそうな!!!
自分としては重要などころの互換性がなくなって買い替えた意味が半減です。
よって、これまでのVBが使われているファイルを開くことは出来ますが当然VBは機能しません!!!

自分でVBを組んで作業することはあまりないのですが、仕事で作業する様々な集計表やら、アンケートなどの報告書にVBが組んであることが多いので最悪です。
エクセルのみ2004を使うしかないですよ!!!

ところでLeopardの300MBを超える(仕様によってサイズに差があるかもです)巨大なアップデート(10.5.2)が来ましたね~♪
こちらにはかなり期待してます。

スポンサーサイト
【最強☆車ブログランキング】
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://macdeblog.blog12.fc2.com/tb.php/267-f34aa680
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。