My IMPREZAとMacの変化を公開します。また、日々のことについて独り言を書いてます~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【最強☆車ブログランキング】
MacOS X レパードをパワブクG4Ti(メモリ1GB,PowerPC G4 867MHz)に入れて5日間使用
した感想として、細かい部分で使い易くなっているのがわかりました。

個人的に便利なのがパスバーです。Finderで目的のファイルが階層のどこにあるのかわかって便利です。
Finderを開いて上部ツールバーの表示にある。パスバーを表示にするとFinder下部に表示されます。といってもWindowsではあたりまえの機能なんですよね。Windowsのエクスプローラーにあたるものです。

それとQuickLookは、画像、動画、pdf、ワード、エクセル、など様々なファイルを専用ソフトがなくても表示できとても使い易いです。Spotlightと合わせて使うことで奥深くに埋もれたファイルを見つけ出すのに大活躍します。
その、Spotlightには標準で辞書機能が付きました語句を検索して意味を調べられます。

ネット関係ではSafariがVer.3になりました。私の低スペックのマシンでも軽快に動きます。そして、Webページの表示も体感できるほど早くなっています。Mailもサクサク読み込み表示されます。

あとようやくMacにもOS標準でバックアップ機能が搭載されたTime Machineも初期設定すれば自動でバックアップを取ってくれて手間要らずです。

他にもいろいろ機能が搭載され新たに300もの機能が増えているそうです。

改善してもらいことはSafari2ではなんともなかったページの表示がおかしいとか表示フォントが設定と違うなどまだまだ完成度が低いです。
Time MachineはUSB,FierWier接続の外付けHDDにしかバックアップできません。LAN接続のHDDにも使えるようにして欲しいのと、ファイル単位でバックアップできるようにしたり、バックアップの間隔もユーザーで設定できるともっといいです。

あとレパードにして一番よかったのが職場のLAN環境に接続できたことです。
まだまだ使ってない機能が盛りだくさんなのでこれからじっくりいじっていきます。
スポンサーサイト
【最強☆車ブログランキング】
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://macdeblog.blog12.fc2.com/tb.php/255-1164ae45
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。