My IMPREZAとMacの変化を公開します。また、日々のことについて独り言を書いてます~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【最強☆車ブログランキング】
先日ついにスピーカーを交換してしまいました。
経緯は、ナビを売った代金が臨時収入で入ったのがいけなかったです。
そのため勢いで購入しました(爆

いろいろと聞き比べてアルパインのDLX-F177が気に入ったのですが値段が予算オーバー(今回の予算なんてあってないようなものですが・・・)
そこでカロッツェリアのTS-V7Aのデモ機を聞いていたら結構気に入りました。そして、横からの「これにしな」という悪魔のささやき(某GC乗りの一声)もあり決めました(汗
DLX-F177は低音から高音までキレイにノビのある音質なのに対し、TS-V7Aは低音~中音も出ますが高音がとくに良い印象でした。
zoom.jpg

店員と交渉の末に3,000円引きでした(笑
(スピーカーは定価から3,150円引きの価格でした。)
店員の話では、(その店では)国内メーカーのカロッツェリアやアルパインは卸値が高いので値引きが厳しいとのことでした。そのためスピーカーケーブルから値引きしてもらいました。

取り付けは購入したSABでお願いしました。

そして、予算オーバーなのにさらに必要に応じて次ぎのものも購入しました。
・エーモン  U型端子×16個
・エーモン  防音テープ(スピーカー周囲デッドニング用)
・オーディオテクニカ スピカーケーブルAT7422×16m
・アルパイン インナーバッフルボード スバル車用KTX-F171B

作業は店にお任せでした。
ツィーターはAピラー付近のエアコン吹き出し口付近のダッシュボードに設置。
そして、どうしたらよいのか迷うバカでかいネットワークはなんとか運転席、助手席のシート下に設置してもらいました。ツィーターのレベルは-6dBにしてあります。
IMG_0105.jpg

感想は最高です!
まだ取り付けたばかりなので本来の性能ではないのですが低音から高音までしっかり鳴り、輪郭のあるボーカルやそれぞれの楽器の音が楽しめます。無理してまでも勝手よかったです。

まだ慣らしが不十分のためかツィターの高音がキンキンとキツイような気がします。もっとエージングが進めばまるくなることに期待したいですが・・・。

その後・・・。
ツィーターからの音がメーターフードに反射して高音部が耳鳴りするような感じなのでAピラーに移しました。
しかし、ツィーターは相変わらずまだキンキンしています。
それに、高音部の歪みが気になります。このスピーカーを鳴らしきるには内蔵アンプではやっぱりむりですね。外部アンプが欲しいです。次ぎのボーナスかぁ(笑
スポンサーサイト
【最強☆車ブログランキング】
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://macdeblog.blog12.fc2.com/tb.php/246-72ea04a5
この記事へのトラックバック
2007.08/22(水) JBL 1インチ径ピュアチタンドームツィータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。