My IMPREZAとMacの変化を公開します。また、日々のことについて独り言を書いてます~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【最強☆車ブログランキング】
ipodのイヤホンとして愛用していたSHURE E2cが断線し左側から音が出なくなりました。原因はたぶん私の使い方が悪かったせいでしょう(汗
寝ながら聞いていて気付いたら体に巻き付いていました。このときケーブルに負担がかかったのだと思います。

それで、今更そこら辺のイヤホンを使う気にならないので考えた結果、候補に2つあがりました。
一つは、ipod用にチューニングされたEtymotic Research 「ER-6i」もう一つはSHURE 「E3c」です。いろいろ調べた結果それぞれ一長一短があるようなのでますます悩みます(汗
ER-6iは遮音性抜群。高音はキレイに延びるが低音が弱い。これに対して、E3cは遮音性はER-6iほどではないが十分な性能またオプションの三段イヤパッドを使えば遮音性はER-6iと同等になる。高音はそれほど延びがないが中・低音は十分。
また、現在ネットでは値段もほぼ同等(E3cが多少高い)

そんなんで悩みに悩んだ末『E3c』に決定!
早速ネットで価格を調べたらサウンドハウス(http://www.soundhouse.co.jp/)が最安でした。安いといっても今まで使っていたE2cが7,800円でしたがその約二倍の値段です(爆 
↑興味のない人にとっては単なるバカな買い物ですね(汗

ブツが届き耳に装着したのですがしっくりこない(泣
インプレでも装着に慣れが必要だとか耳に挿入の際深さや向きで音がかなり変わるようなことが言われていたので承知はしていたのですが。難しい。。。
イヤパッドの大きさを変えたりして試行錯誤してなんとかスポンジパッドを使うことでとりあえず落ち着きました。
でもこのスポンジパッドすぐダメになるんですよね(泣

感想はやっぱ高いモノは違いますなぁ~(笑
素人の耳でも良さがわかるくらい良い音します。
E2cでもまあイイ音していましたがE3cではさらに良くその違いがハッキリ分かります!
高音域は大差ないですが(でも音の解像度はE3cが上です。)中・低域が遙かにイイです。
低音の再生の高さと音の厚みが比べものになりません。
ただし質感は1万円以上する品物とは思えないほど安っぽい造りです(汗

今度は断線させないように使い続けます(笑

E3c仕様
・トランスデューサ:低質量・高出力型(バランスド・アーマチュア)
・感度:115dB SPL/mW(1kHz)
・公称インピーダンス:26Ω(1kHz)
・入力コネクタ:3.5mm(1/8インチ)ステレオ・ミニプラグ、金メッキ
・ケーブル長:約1.5m
・重量:約28g(ケーブル、コネクタ含む)
・色:E3/灰、E3c/白


しかし、最近日本でも発売を開始された「Ultimate Ears Super fidelity 3 Studio」が気になる今日この頃です(笑
スポンサーサイト
【最強☆車ブログランキング】
この記事へのコメント
2006.03/02(木) [niji]
2006.03/02(木) [たかし~]
2006.03/02(木) [hiro]
2006.03/03(金) [たかし~]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://macdeblog.blog12.fc2.com/tb.php/195-97db8c8a
この記事へのトラックバック
2006.03/10(金) SHURE E2C(カナル型イヤホン)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。